陶芸館ご案内
サロン
くつろいで見学してもらうのが陶芸館のコンセプト。情報交換や交流の場としてサロンを設けています。お気軽にご利用下さい。


展示場
現在活躍している益子在住の作家の作品をご覧になれます。それぞれの作品のもつ美しいフォルムや絵つけの表現に、陶磁器の創作に対する思い入れが感じられます。作風のバラエティが、益子焼の奥の深さです。


展示室
益子焼だけにとらわれず、ユニークなテーマを設けて陶芸をご紹介していきます。暮らしと密接な結びつきや、独特の伝統美が盛り込まれた陶芸の世界。じっくり鑑賞してみれば、今までは気づかなかった新しい発見も。
特別展示場
日本各地の窯元で作られた日用品を一堂に集めました。中央展示台ではライティングとBGMのパフォーマンス、壁面にずらりと魅力あふれる作品が並んでいます。
  

展示室
益子を代表する作家の作品や、益子の地に根づいた先人の作品をお見せしています。また、焼物以外の益子の作品もいっしょに展示。陶芸館がとくに力を入れて収集したコレクションの数々をじっくりご鑑賞下さい。


展示室
人々の出会いを通して、益子焼の新たな力を呼び起こすための多目的スペース。陶芸館独自のコンペティションなどを積極的に企画していきます。現代陶芸の生き生きとした姿、陶磁器の世界の幅広さを実感してください。


■東門
東門は陶芸館へのメインゲートです。門全体を灰釉、柿釉、黒釉など益子焼を意識した色づかいで表現。1階は受付とインフォメーション、2Fは益子焼ができるまでを解説したパネルや益子焼の釉薬などを展示しています。
詳しいお問合せ先
TEL 0285‐72‐7555
FAX 0285‐72‐7600
ホームページ http://art-mashiko.jp/
E‐MAIL messe@orion.ocn.ne.jp


●戻る●