雨巻山(足尾山、三登谷山)登山
ガイドマップ

 ようこそ雨巻山へ!雨巻山は益子町の最高峰(533.3m)で、春から夏にかけてはシュンラン、エンレイソウ、カタクリ、テングスミレ、キンラン、ギンラン、ヒメシャガなどの花々と、マンサク、ヤマザクラ、キブシ、ヤマツツジなど木に咲く花々が山を彩ります。また貴重なブナなども残っています。秋には葉を落とした木の間越しに筑波山、足尾から日光、塩原、那須の山々、遠く富士山の眺望が得られます。冬には初心者向きの雪山歩きの絶好のゲレンデに変貌します。また、益子町には多数の益子焼のお店があり温泉もあり、西明寺と地蔵院には重要文化財がいくつもあります。仲間を誘ってぜひお出掛け下さい。【雨巻山のひとりごと】

大川戸33分⇔45分御嶽山68分⇔73分雨巻山70分⇔60分三登谷山50分⇔40分大川戸
★足尾山尾根・沢コース
  全山縦走の登山口。沢コースは中級者向き。シュンラン、トウゴクミツバツツジ、マンサクなど。
★大川戸・三登谷山尾根コース
  全山縦走の登山口。シュンラン、ダンコウバイなど。
★峠コース
  迂回路として利用すると便利。キブシ、ヤマザクラなど。
★メインコース
  雨巻山、三登谷山への初心者向き。迂回路としても便利。シュンラン、テングスミレなど
★雨巻山尾根コース
  雨巻山への初心者向き。テングスミレ、ヒメシャガ、トウゴクミツバツツジなど。
★雨巻山沢コース
  中級者向き。登りに利用ください。エンレイソウ、シュンラン、シキミなど。
★栗生・雨巻山尾根コース
  快適な尾根歩きが楽しめる。シュンラン、ヒメシャガ、ヤマツツジなど。
★栗生・雨巻山沢コース
  雨巻山・三登谷山への初心者向き。キンラン、ギンラン、シュンランなど。
★栗生・三登谷山展望コース
  岩屋根で眺望に優れているが、草木や木に咲く花は少ない。
★縦走路
  マンサク、ダイコウバイ、ヤマザクラ、ヒメシャガ、ミヤマシキミなど。